So-net無料ブログ作成
検索選択

V6が元気の源。Music is Magic! はてブロはこちら↓
http://bunko8383.hatenablog.com/

堕落。 [V6]

どうしたらいいのかわからないほど、
セクバニコンが好きだ。


出戻ってから、買ったDVD

2008 トニセン オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
2009 トニセン HONEY HONEY HONEY
2009 カミセン We are Coming Century Boys
2010 V6 READY?
2011 V6 Sexy. Honey. Bunny!
2013 V6 Oh! My! Goodness!

最初にオレキミを見て、大爆笑して、
知ってる懐かしい曲で、思い出に浸った。


そして、次に見たセクバニコンDVDで、

堕ちた。


堕ちた理由はいろいろあるけれど、
SPまでの流れが、とにかく最高に好き。

登場の仕方
Overturewillへの曲のつながり
お髭ありの坂本くんのビジュアルが超好み
willでみんながそろってピタって止まるところ
okの、ケータイの~の健くんの動き
SPの健くんのBreak it!
そして、ダンス、ダンス、ダンス
坂本くんのソロパートのしなやかさ
後半の6人に順番にスポットライトが当たるところ


たまらない。



そして、セクバニコンDVDを見たことがなくて、
欲しいと思っている人がこの文章を読んでくれているのなら、
ぜひオススメしたいことがある。
それは、
Amazonでものすごい高額になっている初回限定盤ではなく、
普通の値段で売っている通常版を買って欲しい。ということ。
特典DVDは確かに私も気になる。
でも、通常版を買って本当によかったと思ってる。
それは、

2枚目のマルチアングル

私はこのDVDで初めてマルチアングルというものを見たのだけど、

これが、いい。とても、いい。

というか、

SPの坂本くんが好き。

マルチアングルのSPの坂本くんだけを、なんどもリピートした。
SPの良さを、違う方向からも堪能することができる。



セクバニコンは、他にも好きなところがいっぱいある。
まったく興味がなかったカミセンに興味を持ち始めたきっかけにもなったし。
それはまた次の機会に書きます。



V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny! [DVD]


タグ:V6 坂本昌行
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

原点。 [V6]

唐突にブログを復活させてみます。
Twitterでずっといろいろつぶやいてきたけど、
文字数に限りがあるし、言いたいことは流れて行っちゃうし。
ゆっくり考えて自分の気持ちを表現できるブログが
一番自分には合ってる気がして、戻ってきてみました。

本当は、どこかにお引越ししてもいいのだけど、
過去の記事がいっぱいあるから、ここに続きで書くことにします。

***********************************

中学・高校のときに大好きで、ファンクラブにも入っていたV6。
大学に入ってからは、テレビに出ていれば、なんとなく見るぐらいでした。

今年、20周年。
20周年のお祝いにと受注生産限定のベストアルバムを購入。

7人目に、自分の名前が。。。

届いたのを見た瞬間、自分の中で、スイッチが入った。

それから、猛然と情報を集め、24時間テレビに向けて始まった番宣を録画し、
ひたすらようつべで過去の動画を見まくった。

そして、24時間テレビ。
二日間、6人の姿をたくさんみて、、、

さらなるスイッチが。

その結果、約2か月で買いあさったもの↓


2015-09-13.jpg


金額の合計は。。。
していません!
あぁ恐ろしい社会人。。。
カードの請求が怖いですが。。。

気にしない!!!
だって、好きなもの買うために働いてるし。

DVDを見て、テンションがあがって、プレイリスト作って、
毎日iPhoneで、V6ばっかり聞きまくっています。


***********************************

ライブのDVDを見て、思ったこと。
それは、V6、正確に言うと、トニセンが

私のエンターテインメントの、原点だった。

ということ。

自分の求めていた、自分が面白いと思えるエンターテインメントが
ここにあったんだって、やっと気づいた。




人生ではじめて行ったコンサートが、トニコンWISHES。

楽しい。カッコいい。素敵。面白い。一生懸命。笑顔。幸せな気持ち。一体感。興奮。

そのあとの人生で、そんなたくさんの気持ちをいっぺんに味わえる時間は
本当に数えるほどしか過ごせなかった。

どうして、自分が本気で楽しいと思えるステージになかなか出会えないんだろう。

長いこと、そんな風に思ってきた。

けど、それはしょうがないことだった。
私が一番最初に知ってしまったエンターテインメントのレベルが高すぎたのだ。

だから、私が本気で楽しいと思うには、原点に戻るしかなかったのだ。

そして、やっと原点に戻ってこれた。

あぁ、ここにあった。

よかった、ここに戻ってこれて。

いまは、そんな気持ちです。

**********************************

出戻ったのが遅すぎて、大阪のコンサートには行けなかったので、
いまのツアーには残念ながら参加できないと思います。
この、チケットがない状況で、チケットなしで遠征は無謀なので。。。

これからは、気が向いたらですが、
DVDの感想とか、テレビやラジオの感想なんかを書いて行きたいと思います。









タグ:V6
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。