So-net無料ブログ作成
検索選択

V6が元気の源。Music is Magic! はてブロはこちら↓
http://bunko8383.hatenablog.com/

過程。 [2011年まで]

首都圏エリアの新卒が集まって
本社で研修がありました。
9月までで結果が出ている子4人が
今までの取り組みと今後の課題について発表してくれました。
ほかにも商品説明の発表やロープレをしました。
今日気づいたこと、感じたことです。

●他者の判断も入る結果については自分が200%がんばっても達成できないことがある。
でも、何件訪問する。何件電話をかける。ということは
自分がやればいいことなので、達成することができやすい。
それ自体に意味はないかもしれないけれど
目標としたことを達成し続けることに意味がある。
結果よりもプロセスにこだわり、成功体験を積んでいく。

●言葉での情報伝達は、簡単なようで意外と難しい。
必要なことを言う+余計なことは言わないことも必要

●質は一定の量をこなさないと生まれてこない。

●クライアントが何に困っているのか?
そこから、何か手伝えないかということを探る。
企業の困っていることを知ることも、企業を知るひとつ

●クライアントのお客さんは?
クライアントの競合他社は?

●ニュースは雑談の大事なソース
新鮮なネタを仕入れておく

●将来経営者になりたいのなら、今の辛い経験はきっと役に立つ

●認めてもらうために、目標を達成し、結果を出す。というのも悪くないかもしれない。

●口うるさい上司の下についている人は、たいがい上司の愚痴を言う。
でも、そういう上司に育てられた部下は、意外とちゃんと話せる営業になる。

●手ぶらでは営業に行かない。

●「give and take」じゃなくて「give and be given」
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

tomo

ちょっと昔にコメントしたことのあるtomoという者です。
しばらくこのブログを見てなかったんですけど、お仕事順調(?)のようですね。
私は博士前期課程に進んだのでそろそろ就職活動が始まります。
いよいよか〜って感じですね。
がんばってくださいね!
by tomo (2008-11-24 19:35) 

ぶんきち。

>tomoさん
コメントありがとうございます!
最近あまり更新していなくてすみません。。。
1ヶ月ほど前はもう本当にどん底のような状態だったのですが
最近ようやく持ち直してきました。
tomoさんはいよいよ就職活動なんですね!
ちょっと大変な世の中になってきてしまっていますが・・・
でも、会社は「こいつなんかやってくれそうだな」
って人間は放っておかないですから、
tomoさんの得意なこと・がんばれることを
どんどんアピールしていってください!
by ぶんきち。 (2008-11-30 22:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る